読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mgudn's

髷であり曲げでもある。

ロシアW杯の優勝国を予想しようw

サッカー

ドイツW杯から3大会連続で欧州チームが優勝した。

この流れは何でなの?を解説しつつ次回優勝国も予想しちゃおうw

 

どちらを上位にするか迷ったが

① 国内クラブランキング

② 情報格差の是正

③ 欧州放映権の拡大

 

① 06 イタリア 10 スペイン 14 ドイツ

これそのまんま前年のチャンピオンズリーグでの活躍クラブと直結します。

長らくW杯に出場出来なかった日本が最もW杯に近づいた時も

同様に カズ ラモス 北沢 柱谷 が同一チームです。

 

②③ YouTubeの開始が05年です。

昔は、南米の選手が欧州でプレーするのは稀で、プレイスタイルも

組織の欧州、個人技の南米って感じでしたが、ここ数年では

南米の天才少年みたいなのも普通に動画チェック出来てしまいますし、

ブラジル、アルゼンチン以外の国の選手も欧州リーグで活躍しています。

そして欧州リーグの放映は世界中に広がりを見せ、世界中から有力な選手が

集まって来ています。

日本人選手が多く渡欧するのも、この放映権を無視する事は出来ません。

そういった状況の中で、南米チームの欧州化が顕著です。

育てて売り出す際に、違和感が少ない方が移籍後、直ぐ活躍が見込めるので、

南米独特っていう良い部分が消えてきつつあります。

 

以上を纏めると、南米のチームは普段バラバラのチームで活動する事が多く

寄せ集めでチームプレーの精度が上がり難い上に、チームの中心選手は

欧州でのプレーを常にしているので、相手国は対策も立て易くプレー情報の

入手も簡単である。

 

欧州チームの場合、上記の優位性に加え、ある国がチャンピオンズリーグ上位を

複数争う状況の時、その2~3チームの選手を中心に代表選手が選ばれる可能性が非常に高くなる。

全くもって欧州のチームが優勝しやすい環境が整っている。

 

おいらは大胆にも今後は、欧州のチーム以外優勝する国が出ないと予想してみる。

現状を顧みると、次回はドイツが優勝する可能性が高いのが、

普通でつまらない予想になってしまうのが残念。