読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mgudn's

髷であり曲げでもある。

W杯は戦争だと言う真実

ちょっと小話。

 

欧州はキリスト教徒が多い。

キリスト教の教えは右の頬をぶたれたら、左を差し出せ!

の精神なのに、何で危険なファールやら腕や服を掴むプレーをガンガンやってるのか?

そこの整合性が、おいらには長い間取れていなかった。

 

が、ふと 『 W杯は戦争である 』

 

この良く使われるフレーズと結びつける事で解決に至った。

 

つまりサッカーは戦時中なのだ。

日常生活では敬虔なクリスチャンである彼らでも

銃で右足を撃たれたら、左足も差し出すなんて馬鹿な事はしないw

 

勝つ為に普段の主義主張を曲げて戦っているのだ。

 

だから、サッカーは戦争だと言うフレーズが必要なんです。

これを唱えない事には自己が崩壊しちゃうんです。

戦争中なのでルールのグレーな範囲は使うんです。

 

もし、狙ってこのフレーズを作ったのだとしたら凄い策士ですねw